待ち合わせをしたら、その場でサポートが決まると思っていました。
でも、メールをくれた方との待ち合わせは繰り返し行われるようになっていきました。
これは後から考えればよくわかるのですが、さすがに相手が誰かわからないわけですから、気軽に大金を投資しようなんて思いません。
相手が本気なのかどうか、お金を出す方としても調べる必要があるわけです。
それでも会う毎に5万円の支払いをしてくれて、この人かなり本気だなって感じていました。
週に1回ほど食事をしながら、お店の話などをしていくことになったのですが、やっと私のことを信じてくれたようでした。
「ずっと見てきて、考えもしっかりしているし、投資をしても大丈夫そうだと判断できたよ。君の夢のお手伝いをさせてもらおう」
パトロンが見つかった瞬間となりました。
私のことを信頼してくれて、お店を開くためのレストラン開業資金提供をしてくれる約束をしてくれました。
ものすごい喜びが込み上げてきてしまいました。
お店を出すための費用は、肩代わりをしてくれること、しっかりと商売が回るまでは資金的援助をするという約束もしてくれました。
なるべく余計なお金を使わないように、居抜き物件や中古の備品を購入するなどの提案も自分からしておいたのが、もしかしたら良かった部分なのかなと思っています。
その後も食事を一緒にする関係を続けているし、そのたびにいろいろな計画を2人で練るようになりました。
とても楽しい時間になっていて、自分のお店が開けると思うだけでもドキドキ感がとっても強まってしまっています。

 

 旧友から聞いた愛人募集の話、当初は肉体関係を持たないと言うから、半信半疑の部分もありました。
でも実際にサポートしてくれる方を探し出せて、肉体関係を完全に求めてこないことも理解できました。
お金をもらう約束になり、日々バラ色気分で過ごすことができている状態です。
大体お店を構える地域なども決まってきているし、メニューなんかもあれこれ考案できているし、充実しすぎる毎日って感じなんです。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者から学んだ優良サイト